すべて手造りの丹誠込めたお酒が揃う浪花酒造

老舗のお店というのは何か訳があるな。
と最近感じています。
やっぱりそれなりのお店などはすぐに飽きられたりしてしまいます。
今の時代移り変わりも激しく、同じ場所でも何回もお店が変わったりすることがあるので、そんな中何百年もの歴史を持ち続けているお店というのは、素晴らしいですよね。
お酒のお店にもそういったお店があります。
浪花酒造というのですが、ここは私達が生まれる前から何百年と江戸時代から歴史があるのです。
良質の酒造りに適した硬水を使い丹誠込めて手造りしてくれています。
今は機械化も進み、楽をしようと思えばできる環境にもかかわらず楽をせずに、1から自分達の手で造ってくれています。
丹念に磨き上げられたお米で、名人杜氏が心を込めて造ってくれているのです。
高いお金を払ってでもこういった商品というのはほしくなりますし、大切に味わいたいと思います。
誰かにあげるときにも喜ばれますし、父に感謝の気持ちでプレゼントをしても喜ばれると感じました。
知らない方は浪花酒造で調べられるので見てみてくださいね。

>